FC2ブログ

都久志会館

都久志会館へ入るのは何年ぶりだろうか。
永井龍雲と世田谷シルクという芝居のコラボ。
本番は3/2日〜3日の二日間。

昼入りで、まずは須崎公園北西にあるうどん屋へ。
昔から「めん蔵」という屋号だったっけ?
おにぎり2ヶと卵焼きが付いて600円。(ゴボウ天うどん単品は400円)
めん蔵

まぁまずくは無いがうまくもない。
たぶん昔の店とは経営変わったね。
駅そば的感覚のモノと書けば分かりやすいか、、、



芝居のオペは音響照明ともに東京から乗り込みの若手女性。
音響のTさんは23歳だという。
もうこういう若手が現場に出る時代なのね(^^;)
しかしこの歳だとまだまだ修行の時代だと思うのだが、幸運な人なんだろう。
仕事はテキパキとそつなくやられてたので文句はなにひとつ無い。という事にしとこう。

仕込み


仕込みの日 T氏が遊びに来た。
彼は俺以上にラーメン好きなヤツで
「じぶんの血液は豚骨スープですたい!」と豪語するほどの好き者。
いつも顔を合わせると「どこいく?」となるわけだが、今回もまた行ってしまった。

「博多ダーメン」
ダーメン1

彼は博多の人間だからか「カタ麺派」だ。
最後の替え玉の時(彼は通常3回やる)ちょっともらったのがこの図。

ダーメン2

色といい太さといいまったく別モノで、口に入れるとと粉を食ってるみたいだった(笑)
人の好みは千差万別。もちろんそれは理解しているつもりで
自分の好みを人に押しつける気はさらさら無いが、こうも違うとなると、、、
同じラーメン好きと云えど まったく別なモノを食べているのだなと再認識した次第です。

で、都久志会館の搬入(搬出)風景。
都久志会館搬入口

で、二日目の昼。
水鏡神社前の横町の中にあるトキハラーメン。
添加物をいっさい使ってません!と云われても、、、
化学調味料まみれになった自分を再認識した次第(笑)

トキハラーメン

おかずが「豆腐の煮込み」か「ポテトサラダ」を選べるシステムで650円。

で、外の看板。

トキハラーメン看板

なんで「おかあさん!」なんだ?(笑)


全て終わって大名の「ウーバンブー」で出演者と主催者全員集合で打ち上げ。
帰り際、龍雲に帰りの挨拶をしに別室に顔を出すと何とそこには元プロ野球選手の池田氏が、、、
阪神からダイエーに移籍し最後はヤクルトで現役を終えた宮崎出身の方。
握手をして記念撮影までしてしまった私はやはりミーハーなのか(笑)

終電で帰ってきたけど、酔って電車っちゅうのは二度とやりたくないな。
この重たい空気感が苦手だ、、、。
電車内

関連記事

COMMENT 0