FC2ブログ

池町川を下る④


先日、友人itochanの生前騒(葬)は無事終わった。
60数名が集い意義ある集いになった。

思うに、、、
人生は最後が問題ではなく
どう生きてきたのかが大切なんだ


人との付き合いは難しい
押せば離れるし、仲良くしたいのに離れて行く
嫌いだなと思えば 相手も良く思ってない事が多い。
深く付き合えば 見なくて良い部分も見えてくるし
見られたくない部分は 悟られている

親しき仲にも礼儀あり




池町川④


④広又橋から100m
テクテク歩いていたら
ふたつめの階段が見えてきた。
奥に見えるのが次の橋⑤栄橋

190601_01栄橋前の階段


下流から⑤栄橋を見る
190601_05栄橋


来た道、広又橋方面を振り返ってみる。

190601_02広又橋方面を


▼まっすぐ進むと新龍月さんやセントラルホテル。
も少し歩けばかわむら食堂などのエリア。

190601_03栄橋銘板


北側に進めばコトブキや酒店、エイトモダン
一平うどん、ぶらっかぶろっこなど
あけぼの商店街方面へ


竣工昭和35年10月(1960年)

190601_04栄橋竣工銘板


下流川には排水路が合流。
昨年7月の大雨時には3/4まで増水。

190601_06排水路




80mほど歩くと
⑥三輪橋が見えてきた。

190601_07三和橋

下流から三和橋

190601_08三和橋



190601_09三和橋


欄干には三つの丸い穴。
さんわ→三輪って意味?

190601_10排水溝


竣工昭和36年10月(1961年)
190601_11竣工銘板






下流へ歩くと、、、小さい鉄製の橋が見えてくる。

190601_12鉄の橋


これは明らかに地元の方が架けたものだろう。

190601_13鉄の橋



⑦六ツ門橋が見えてきた。


190601_14六ツ門橋



続く、、、


関連記事

COMMENT 0