FC2ブログ

Rec備忘録

昨年の「田中菜緒子HOME」に続き
シティプラザCBOXをスタジオに!
シリーズ第二弾の録音が4日から始まった。

今回は福岡のベテランベーシスト
川上俊彦さんの音楽人生の記録ということで
トリオ+SAX+Mayumiさんというメンバーで
今月4日と来月8〜9日の2回に分けて録音する事になった。
(ドラムは村上氏、ピアノに緒方氏、サックスは浦氏)


10時入りでセッティング。
15時にメンバー入り
16時から21時までが録音。




<C.roomは前回同様控え室A>
190408_01booth.jpg


モニターSPはGenelec 1029AとオリジナルBOXに入ったFostex FF85K。
結局抜けの良さでFostexをメインで使った。


<H.phone用ミキサーは会館の01V>
190408_04monitor_mixer.jpg 


<会館常設のマイクと持ち込み2種>
190408_09mic.jpg 


U89とかSchopsとか会館には良いマイクがゴロゴロ。

<ドラムマイキング>
190408_06dr.jpg 

普段通りのマイキングで普通のセッティング。


<ピアノのマイキングも普通>
190408_05pf.jpg 


<ピアノの調律はいつもの井手口氏>
190408_10調律 

いつも安定して良い仕事される氏。


<ベースは結局この2本で、、、>
190408_07cb_micing.jpg 

NeumannとSchops


薪ストーブ用にもらった材木を使い遮音板を作ってみた。
何ちゃってではあるけどイメージ通りの仕事をしてくれた。



190408_03cb-dr.jpg 




190408_02dr-cb.jpg




今回はエアマイクを客席通路あたりに配置。
このポイントが自然な空気感を醸し出してた。
マイクはSennheiserのMKH-800を無指向性で、、、




<Play Back中のメンバー>
190408_11playback.jpg 



<急遽Voも録ってみることに、、、>
190408_12mayumi.jpg 
Photo by tomy



とても気持ちよい空気が録れたと思います。
百戦錬磨のミュージシャンが揃えば
スタジオの中も外も自然な音が溢れていました。





<夕飯は一平さんにて、、、>
190408_08一平うどん 

このあとEight Modernでコーヒータイム。


<この日も桜が綺麗だった>
190408_11桜 




来月の録音も楽しみであります。
録音が終われば急いでミックスしてプレス送り。
7月の誕生会&CD発売ライブに間に合わせる予定。


関連記事

COMMENT 3

らぽん  2019, 04. 09 [Tue] 05:27

ベース周りのトラップがいい!(笑)

ツインリバーブの裏に置くのも(^^)
Danley風 チビモニもよさそ~。

Edit | Reply | 

tarzanmaru  2019, 04. 09 [Tue] 06:15

まいどです!

遮音壁をトラップって云うんですか?
コレ前回の被りを避けるために急遽製作したんですよ。
大正解でした。


Danley風Fostexいいでしょ?(笑)分かる人には分かるw
データシートに載ってたバスレフボックスの設計図は表からマウントするタイプで、ネットで調べてもバックロードがあるくらいでやはり表からマウントするヤツ。
DanleyのSM風にしたかったので(^^)ちょっと工夫しました。
バンドパス&バックロードですがこれがまた良いw
今度聴いてみてください。

Edit | Reply | 

らぽん  2019, 04. 09 [Tue] 11:31

吸音=音の罠(Trap)、というわけで

特に、背面開放型のギターアンプ(ツインとかJCとか)の裏に置くと、舞台中の雰囲気が変わったりします。
マジに作ると、アンプより重くなりますけど(笑)、録音ならずとも、ライブでもお試しになる価値はあります。

しかし、いつも大兄は「発想から実行実現」の時間差がスゴイ!(溜息)

フルレンジは、しばしば「脳天リセット」になりますね。
昨日はチェック用に、無精して使ったY社のチビパワードが「え?!」
気持ち良すぎて、鶏舎倉庫で、6時間、桃でHなダナ・クラールが止まらず
 桜のせいかな (^^ゞ)

☆リアマウントにこだわるAltec族、おそるべし(^^)


Edit | Reply |