FC2ブログ

JR久留米駅前

先日、宮の陣の酒屋さんでライブをするという
宿六兄弟も出演らしいので電車に乗って行ってきた。

190314_02鐘ヶ江酒店
<Google Mapより>

宮の陣の旧道(甘木へ向かう路地)に
ひっそりと佇む鐘ヶ江酒店。
(写真の右奥が駅への道)


余裕かまして到着したら始まってたw

190314_03青木マスター 


仲間のKくんやHさんも出演で
すでに会場は満席に近く静かに盛り上がってる



近所の人ばかりではなさそうだ。

190314_01ライブ会場 


で、宿六兄弟!

190314_04宿六兄弟 

こういう普段音楽を聴く場所ではない会場って新鮮!

いつも聴いてる音が違って聞こえるし
環境が悪くてもそこそこ良い感じなのが不思議。


呼ばれもしないのに打ち上げまで参加して
KBD弾きのFさんに送ってもらった。






JR久留米駅前の料理屋さん「清松」さんへ
打ち合わせ+昼メシでお邪魔した。

190314_05清松外観 


ココの大将はいろいろ手広く飲食店を展開されていて
さくら祭りのさくら会でも精力的に動かれている
久留米では無くてはならぬ職人&行動人なのです。


入ると左手にカウンター
その背後に厨房へ続く空間

190314_08カウンターから厨房 



190314_07壁のmenu 



ランチは全て700円。
(おかずを2品選べて1300円ってのもあり)
190314_06menu.jpg 



三人だったので三様

<鉄火丼>
190314_09鉄火丼



<牡蠣フライ>
190314_10牡蠣フライ 


<チキン南蛮>
190314_11チキン南蛮 

どれもこれもとてもうまい!
味噌汁もばっちし!
珈琲まで付いて700円はすごいです。
○潴屋さんが霞んできます。





ここいら一画は再開発の話が出ているとの事で
来年の春までに立ち退きになるだろうという。

駅舎だけ綺麗になりましたので街並みも、、、
ここが役人のメンツなのだろうけど
駅前に再開発ビルを建てたところで
元々人の動きが無いところが賑わうんだろうか


現実的に周りのビルはほぼ空き状態だ。

<清松の隣>
190314_12ビルA 



190314_13ビルB 



花月食堂さんは元気に営業されている
190314_14ビルC


今は無き「木村屋」の建物が、、、
190314_15ビルD 


<高層マンションが悲しくそびえ立つ>
190314_16タワーマンション 



清松さんの左裏手の駐車場へ入ってみた
190314_17裏からA 


190314_18裏からB 


190314_20.jpg 


190314_19.jpg 


街は綺麗になって便利にはなったけど
不便で汚かったけどワクワクしてた
昭和30年代前後の賑わいは
どう足掻いても
もう戻っては来ないでしょうね〜




国鉄久留米駅

<1911年|明治44年>
190314_23_1911.jpg 

<1960年|昭和35年>
190314_21_1960.jpg 



<1070年|昭和45年>
190314_22_1970.jpg 


民営化などと云っても国鉄国鉄



関連記事

COMMENT 2

前田 康将  2019, 03. 16 [Sat] 06:18

花月は、学生(浪人)時代よく通ってました。昔は2階で喫茶店をしてあり、私たちの溜まり場的な場所で、遠方の学校に行った連中も
JRで帰ってきたら、まずは花月によってから、家に帰っていましたね。

Edit | Reply | 

TARZAN  2019, 03. 16 [Sat] 06:52

To 前田 康将さん

前田くんコメントありがとうございます。

やはりみなさんそれぞれの思い出があるんですよね。
私も23〜4歳の時、免許証無くして(失効)JRで日田まで行ってた頃、先輩がバイトしてた事もありよく寄らせていただきました。
珈琲が苦手だったのでカウンターでひとりココア飲んでました(笑)

Edit | Reply |