FC2ブログ

来雷軒の思ひで①


飽きもせず6年半撮り続けた
ラーメン写真を整理しようと始めたら、、、

あるわあるわ!
出てくる出てくる!

六年半という年月は短いようで
やはりそれなりの時間が流れていたのだと
撮り溜めた写真をblogサイズに調整する作業に
少し飽きてきた頃に気付くのであります。

あまりにも多量なのでアップするのを躊躇しましたが
いやいや待てよ、、、
来雷軒が存在したことを残さねば!
この街に凄いラーメン屋さんがあったという事を
久留米市民のみならず全世界の(そんな見てないって)人たちに
知らしめるために残す事にしたのである。

これから時々来雷軒シリーズで
同じようなラーメンの写真が出てきますので
興味ない人はスルーでお願いします。
※興味ない人は見てないとは思いますが(笑)



ってことで、、、
まずは2012年 記念すべきオープンの日。


120615_開店日外観 

窓には「本日オープン」の文字が見えます。



開店日の顔は締まりがないドロ〜んとしたもので
某○陽軒によく似た感じでした。
悪く云えば「元気のない若いヤツ」って感じでしょうか。

120615_ラーメン 



120615_麺up 


まずくは無いがまだまだ若造の域
荒々しさはなくおりこうさんでした。


時間が経ちどう変化していくかが楽しみで
一ヶ月後に再訪を決めて店を後にしたのを覚えてます。


続く、、、


関連記事

COMMENT 5

pirolin  2019, 03. 27 [Wed] 22:10

そうそう

食べる度にびみょーに顔が変わってましたねー
それもたゆまぬ改良の跡かと思いますが。

僕はいつも最後の1/3程から急にスープが水っぽくなるのを感じてたんですが、
最後の頃のやつは最後まで安定した濃度で楽しめました。

半田さんに聞くと「骨ば変えたです」とのことでした。
今から思えば彼のラーメンはもうほぼ完成の域に達してたと思います。

ラーメンの味ってなかなかちゃんと思い出せないんですが、
来雷軒ははっきりと脳裏に浮かびます。

ひと口めの堂々とした深みのある味わい。
雑味は一切なく純粋なうまみが絡み合った重厚さ。
和食の職人が作り上げるような工芸品でしたね。

あんな料理が550円で食べれてたと言うのが夢のようです。
是非とも久留米ラーメン史に「来雷軒」を残したいですね。

Edit | Reply | 

tarzanmaru  2019, 03. 28 [Thu] 13:44

To pirolinさん

そう云えば、、、
500円からの値上げを思案中だった半田氏に云った事を思い出しました。

いっそのこと700円くらいにしたら!と。
そのくらいの価値があるラーメンですよ!と。
市内の価格に合わせる必要ないんじゃないですか?と。

たとえ1000円でも食べてたんじゃないかな。



本当に亡くしてはいけない人を亡くしてしまったのだと
いろんな事を考えるに付け再確認している日々でございます。

Edit | Reply | 

pirolin  2019, 04. 22 [Mon] 18:26

このところ…

あちこちでラーメン食い漁ってます、完全に難民です、、
来雷軒一択だったので次どこに行ったらいいのか脳が混乱してるようでw

潘陽軒、モヒカン、東和ラーメン、南京千両東町、丸徳、竜鵬、六三

この中で唯一渇きを癒されたのが六三でした。
なんなんでしょうねー??

すっごい塩辛かった…多分塩の入れ過ぎ(笑)
いつかは味の無いお湯だった…多分塩の入れ忘れww

こんなアバウトな、焼鳥もある居酒屋の片手間的なラーメンで満たされる
というのは?

六三のラーメンは文化街の久留米屋に近いと思うんです。あっさり塩豚骨系。
でもなぜだか釜から立ち昇ってくる匂いが昔の屋台のそれなんです。

こないだ親父さんにラーメンのルーツを聞いてみたんですが、
「さぁ…」とのことW

先代が始めたけどどこでラーメンを覚えたかはわからない。
ここで店を始めたことしかわからない、と言うことでした。

食べロガーとしてはウンチクを語れない六三 (^_^;)
何でこのラーメンに惹かれるのか…

論理的に本命だと思ってるのは New くいよい軒なんですが、、
何度もくいよい軒を通過して六三に行ってるのはなぜなのか…

最近意識と身体がバラバラなんですよーww

Edit | Reply | 

pirolin  2019, 04. 22 [Mon] 18:40

あ、大変です!!

4月15日で南京千両東町店が閉店するとの情報を得ました!
1ヶ月前に行った時はそんな気配なかったんですが…

また1店手持ちのカードが減りました。
高齢化と後継者不在でしょうが、銘店がどんどん消えてます。

僕の場合「久留米ラ○メン会」を除くなので選択肢が非常に狭まってますww

Edit | Reply | 

tarzanmaru  2019, 04. 23 [Tue] 09:16

To pirolinさん

>このところ

分かる気がします。
六三はあの雑さが良いのです。
ラーメンなんて所詮蘊蓄がどうだとかの
食べ物ではないのと身体が反応しているのかも。

私が最近関東の方々をお連れしたのがモ○カ○文化街店。
期待してなかった分とても新鮮に感じられました。
日本中を旅してらっしゃる方々ですので舌は肥えてる。
そんな皆さん全員「うまいうまい!」と、、、


そういや最近、ラーメン食べなくなりましたね〜。

六三はまったならあっ○んもいけると思います。
塩分には注意が必要ですが、、、(^^;)




南京千両は西町にあったやつですか?
吉岡肉屋から南下したとこの?
4月15日ってもう閉店してるやないですか〜〜!
最後に一回食べたかったなぁ、、、

Edit | Reply |