FC2ブログ

薪ストーブ

冬でも外でお酒を飲みたい
焚き火もしたい
そんなこんなで前から欲しかった
薪ストーブを仕入れたのが昨年末。

190112_01外で薪ストーブ 

ホンマ製作所の時計Ⅰ型という
国産のステンレス製のヤツ

焚いてみたらすごい熱量。

この熱をそのまま屋外に放出するのはもったいない
ってことで部屋に入れることにした。

建設業を営む旧友K氏に連絡すると
すぐにやって来て
サクッと壁に穴を空けてくれた

190112_03壁に穴 


190112_02壁に穴 

ブロックの壁なので熱処理も問題なさそう


部屋から見るとこんな感じ。

190112_04壁に穴部屋から 



ブロックを敷いてすぐに完成。

190112_05設置 



煙突も問題ナシ!

190112_06煙突


煙突と50cmのステンレス管が2本
それにL字ジョイント1個付属で11000円ほど。
追加で1mと50cmの管を買い足し
内外壁のアルミパネル2枚を入れても
総額15000円ほどで完成です。
※壁に穴を開ける手間賃はノーカウント。
※ブロック18個も庭に転がってたのを使用。

鋳物のお洒落なヤツは
本体だけで10〜30万とかしますので
かなり安上がりです。
ただし空気の調整が細かく出来ないので
木がかなり早く燃え尽きてしまいます。
実はコツがあるのかも?

燃料の薪(端材)はK建設から安定供給なので0円。
なんともエコな暖房器具となりました。






今年一杯目は柳県沿いで大盛り。

190112_07丸好ラーメン 

これはこれで何の問題もないのですが
この先どこで食べても
来雷軒と比べるんだろうなぁ

ってことで、、、
みなさま今年も宜しくお願いします。


関連記事

COMMENT 0