FC2ブログ

西原村へ

発心コンサートでは常連のJINN&KUMIのおふたりは熊本県は西原村に在住で、地震の被害にあわれた事は以前ここでもふれたと思うが、もうすっかり震災前の落ち着いた生活に戻られたようで、ようやく録音の話が現実になり先日一泊二日で録音に行ってきた。

震災後迂回路になってしまった道路から横道に入ること100m、裏手を山に囲まれた静かな場所にJINN&KUMI邸(アメリカサイズのコンテナハウス5台)はある。南側半分は一段低い畑越しにスパッと開けた実に見晴らしのよい素晴らしい立地なんであります。

震災の支給品でいただいた4坪ほどの組み立て式平屋(写真うしろの建物)で収録の予定が音を出してみると想像通りの嫌なフラッターがあり、これも想定内の屋外での収録で落ち着いた。

<移動後>
180406_01JK.jpg 

人は条件で精神が変わるのがよく分かる。


翌朝からはデッキに移動。

180406_03JK.jpg 

Mobile Recordingは簡単に動けるので楽だ。


これまで宅録(あまり変わりはないが)で作ってきたオリジナル曲全11曲
ジャンルを越えて多彩な顔ぶれが並ぶ


朝から始めて13時過ぎHマンの到着を待ち大津のラーメン屋さんへ。

180406_05文化ラーメン 

昼時を外したのでゆっくり座れた。


<なんちゃってミキシングブースでチェック中>
180406_04monitoring.jpg 

場所が素敵なのか部屋の中でやる作業より150%気持ち良さUP!
ストレス無し!

ほぼ半日(7時間ほど)で11曲の一発録り終了!

あとはギタリストとパーカッションを入れるだけ。
出来上がりが楽しみなのであります。


しかし野外での録音はハプニングもいろいろ。
一番良いところでヘリや飛行機が飛んできたり
野鳥のギャーという鳴き声が入ったり
エンディング直後の小鳥の入るタイミングが絶妙だったり
突風に吹かれたり
それでも気持ちよさと比べれば部屋に入る気にはなれないw






180406_06ws.jpg 


友人の入院で作り始めたウッディレゾネータースピーカー。
写真のモノで15台目くらいかなぁ。

先日、知人女性にプレゼントしたら、すぐさまfacebookにアップしてた。
共通の知人や知らない人から「私も欲しい」との声が多数あがり、早急に10個ほど作らねばならなくなってしまった、、、。気持ち良く作りたいのに先を見ればなかなか忙しいではないか、、、精神的に落ち着いたら始めよう、、、。



関連記事

COMMENT 0