FC2ブログ

荒木のPIZZA屋さん


どなたかのfacebookの投稿と
整骨院へ行く道すがら
存在は前から知ってはいたのだけど、、、

170418_02カウンター方面 


行ってしもた、、、


170418_03カウンターから厨房 


170418_04客席 


土砂降りの月曜の午後。


ランチ1000円

前菜三種
170418_05前菜 



何でもマスターは本場ナポリの「ピザ職人協会」にて
日本人として始めて「職人」と認められたというお方。らしい。
ピザに精通して無くてもそりゃ期待するです。

170418_06窓から 


この釜で焼いているのだな、、、

170418_00ピザ竈 



さほど待つことなく第一弾到着!

170418_07pizza1.jpg


名前は忘れました。(そもそも覚える気がない)


170418_10pizza1-2.jpg 



第二弾!

170418_08pizza2.jpg 


170418_09pizza2-2.jpg 


第三弾!
(三人で三種類ですな)

170418_12pizza3.jpg 


170418_13pizza3up.jpg 



長く生きていると そう好きではない食べ物も
その時の流れで食べたりはするわけで
関西〜関東でもそれなりの店の味は覚えていたりするし
だからと云って詳しいわけではないし
そもそもチーズが好んで食べないモノリスト最上位にいたりするわけで

まぁそんな私が云うのもなんですが、、、
生地がうまい!とにかくうまい!

170418_11pizza2up.jpg 

これまでのは何だったんだ?
やはりあの釜のなせる技なのか?
薄めの生地だがモチモチ感がすごい。

それなのにもたれなくてどんだけでも入りそうな軽さ
やはりあの釜のなせる技なのか?

ピザに関しては素人なのでこれくらいにしてっと、、、




デザートは果物のジェリー状のもの(そんな風に云われてたと思う)

170418_14dezart.jpg 


これがまた上品な酸味で口直しにはピッタリ!

170418_15dezart.jpg 




170418_00ピザ竈



帰りしなにマスターに釜の話を伺った。

170418_01ピザ釜とマスター 


何と!ナポリの釜職人さんに造ってもらい船便で輸入したとのこと。

重さは何と2000kg。
クレーンで吊って入れたらしいです。

金額が知りたいところでしたが、初訪問なので今回は自粛w
次回夜の部でお邪魔したらそこいらもも少し突っ込んで聞けるかなぁ。


いやぁホンマ、もう少し早く訪れるべきだった。
自宅から3.5kmほどなので
これから徒歩で通うことになりそう。アホやな


荒木町の本格ピザ屋さんの話でした。


関連記事

COMMENT 0