FC2ブログ

角屋食堂

長い事放置状態にしてしまっていた。 
日々の生活の中でネタも写真もたまっていくのですが なかなかゆっくりする時間が無くてほったらかしでした。 こんなんじゃいかんなぁ〜とは思いつつ 久々の更新でございます。
 先月末のこと。 
糸島は前原にある大正時代から続くという 風情ある【角屋食堂】へ行ってきました。

  ・・・糸島市は福岡県の最西部で、西に唐津市、南に佐賀市と隣接し 2010年に前原市と二丈町それに志摩町が合併して出来た市で SINOGUくんの住む街(二丈町吉井・旧福吉村)でもあるのだ。 玄界灘を望み海の幸は豊富で牡蠣の養殖も盛んだ。 冬場の牡蠣小屋は最近特に賑わってたりする、、、・・・ 

 <創業大正10年>

  160405_01角屋食堂 

 これが大正時代の建物なのか 詳しい事は分からんのですが 誘われるままに入ってみました

  160405_02角屋食堂 


 何ともまぁお洒落な扉を開けると、、、


  160405_04入り口 


 懐かしいモノが出迎えてくれます

  160405_03角屋食堂サンプル 

 思ったよりもかなり広いです


  160405_06店内 


 通り側の入り口横には電気式の古い回転焼き器がありました。
 壁に貼られたお品書き。

  160405_10menu1.jpg 


  160405_11menu2.jpg 

 ポークチャップがうまいという話でしたが ふたりとも同じモノでは芸がないと私はちゃんぽん。

  160405_07ちゃんぽん 



 ポークチャップ

  160405_08ポークちゃっぷ 





外観を見る限り戦後建て替えられたのでしょうが、、、 
戦後復興〜高度成長時代の賑わいが聞こえてきそう。


  160405_09椅子 


もしかしたらその頃は二階のスペースも解放されてて 
酔った男達の楽しそうな笑い声が聞こえてたのかも。 
こういう場所は時代を超えていつまでも存在してて欲しいものです。 




 <角屋食堂> 福岡県糸島市前原中央3-20-1 10:00〜20:00(店休日は未確認)
関連記事

COMMENT 2

sinogu  2016, 04. 11 [Mon] 02:53

気になっていた 店でした。何か
気になる 品書きは ありましたか?
一緒に 行きたかったです。

Edit | Reply | 

TARZAN  2016, 04. 11 [Mon] 18:11

気になる・・・

やっぱ角屋定食でしょうかねぇ。
こんど一緒に行きましょう!

Edit | Reply |