FC2ブログ

ニッパー


仕事柄、電気関係の工具をよく使う。

ケーブルを作ったりコネクターの結線作業であったり
開けたり閉めたりくっつけたり外したり、、、

ラジオペンチ・ニッパー・万能鋏・半田ごて・はんだ各種
普通のペンチ・カッター・精密ドライバー・ドライバー各種
先の尖ったり曲がったりの呼び名が分からないモノ
とにかくたくさんあるある のである。ヤヤコシイ


先日ネット専門のMonotaRoという
工具系から生活用品〜はたまた車関係まで
ありとあらゆるモノが売っているサイトでちょっと買い物した


注文確認画面に行ったところで、、、
「3000円で送料無料になりますぜ!」ときた
あと600円じゃないか!
送料タダならそのぶん何か買うぞ〜!


160202_09宣伝


ページ内の右端にこんな誘惑が・・・

日本製なら2000円越え確実な
台湾製ニッパーをポチッといってみた。



翌日送られてきた。

160202_01ニッパーMonotaro


ニッパーと一口に云っても用途は様々で
でっかい針金や太い電線を切るヤツから
プラスティック専用のデリケートなヤツまで
使い方を間違えればまったく切れないし
切れたとしても刃先がこぼれたりもするのね。




ぱっと見 どっちがどっちか分からんw

<プラスティック用ニッパー>
160202_02比較



台湾製がギラギラして切れそうな雰囲気だ

160202_03刃先比較




バネが太くて巻が多いのでテンションかかりすぎ
握力増進には良いかもしれんがw

160202_08バネの違い


Made in Taiwan

160202_04刃先mono

刃がガタガタしてないか?


Made in Nippon

160202_05刃先keiba

こっちはピシャッとしとる




で、切れ味はいかに?



細い繊維が入ったマイクケーブル(配線用)を切ってみた
TAIWAN製は繊維だけが少し残ったので
なんだこりゃ〜と灯りに透かしてみたら・・・


160202_06隙間mono


やはり予想通り 隙間あるやん!(-_-)



Nippon製は・・・

160202_07隙間keiba


すばらしい!
ちなみにコレは10年近く使い込んだもの。
実は爪もこれで切っている(笑)


決定的な切れ味というか切った時の感触がまったく違う。

切ったぞ〜! 
に対して
あらッ!切れたの?


値段の差は仕方ないとしても
このまま使わないというのも可愛そうなので刃先を研いでみた。
まぁなんちゃってではあるがそこそこ使えるみたい。


安物買いの銭失いにならずによかった。

ニッパー 台湾vs日本の話でございました<(_ _)>



関連記事

COMMENT 3

しのぐ  2016, 02. 04 [Thu] 01:30

よかですね。

Edit | Reply | 

しのぐ  2016, 02. 04 [Thu] 01:32

さすが 職人さんです。

Edit | Reply | 

TARZAN  2016, 02. 04 [Thu] 17:12

よかでしょ

道具関係はやはり拘りますもんね〜。
機材とかも同じで美しくなければ使いたい気持ちが湧いてこないとです。

Edit | Reply |