FC2ブログ

発心唄う新年会


昨年は仲良し新年会として旬亭を貸し切って開催したのだが、、、

<昨年の様子>
160124_13昨年の模様


160124_14昨年の模様


適当な広さのお店がなかったのと
機材を持ち込んだりが面倒だったのとで
ライブハウスでの開催となった2016唄う新年会。





○△▼□■☆★○△▼♪□■☆★○△▼□■☆★○



、、、とその前に いつもの鹿北町へ水を汲みに行った

寒い朝だったので先客は少なかろうと思ったら、、、


160124_01水汲み


先客3組 それも大量に汲んでいく先輩がた




そして帰りは八女のいつものうどん屋さん

160124_02しげうどん

ここの店の接客は自然でとても心地よい
いらっしゃいませ〜!ではなく こんにちは〜!
細かいところに気配りが行き届いていて気持ちよい


そして鰺フライ

160124_03アジフライ


出汁は醤油が強くて昔のタイプ
最近は薄めの甘めが主流なのでありがたい








うどん繋がりってことで、、、

<値上がりしてた>
160124_05心味menu


ここ数回は売り切れだったり定休日だったりで
なかなか食べられなかったのだが14:00過ぎに滑り込みセーフ


<来雷軒もそうだが米がうまい>
160124_04心味おにぎり

本音はおにぎりよりお稲荷さんが欲しいところ

<コレ550円>
160124_06心味ごぼ天

ラーメンと同じくらいの金額。
ここではラーメンより安いのがうどんという常識は通用しない。

<とりそぼろ>
160124_07心味鶏そぼろ



一味唐辛子「魔」が500円から700円に値上がりしてて
もっと辛いという「蠍」は1000円(^^;)だそうで、、、





○△▼□■☆★○△▼♪□■☆★○△▼□■☆★○





唄う新年会。

当日昼ごろ、、、
熊本のJINN&KUMIの久美さんは大のラーメン好きで
2016年の一杯目は来雷軒と心に決めていたらしく
年明けから20日以上浮気もせずこの日を待ってたという

160124_09JINNKUMI来雷軒


ご飯はいつものようにスープだけになった丼に投入!
正しい来雷軒の食しかたです

160124_10来雷軒



18時集合
ドタキャンやドタ参加?などありましたが
結果的に50数名が集い大いに盛り上がりました


160124_11新年会


160124_12新年会dodo


160124_14新年会OGI


当夜唄った人

SINOGU・西村K7・鹿毛くんと仲間達・信吉&Stormy・Dodo&Nibu・梶原浩之&葛原清剛・宿六兄弟・浪夢・JINN&KUMI・Oh!ブルースバンド・中尾TADASHI・荻ちゃんバンド(順不同)


遠方からの参加者の多くは大雪の予報にその日のうちに帰られたが
さすがに宮崎からのGaniちゃんと同乗のYonoさんは久留米泊。
結果的に翌朝の積雪はノーマルタイヤのハイエースでは太刀打ち出来ずに足止めを食らう。
じゃぁと遊心の湯に浸かり久留米荘で筑後うどんを堪能してもらう事にした。

160124_08久留米荘


結局、昼過ぎに東へ向け出発したものの
玖珠町を過ぎたところで交通規制に合ったらしく
今夜は日田に泊まりますとのこと、、、

がしかし、、、今夜も雪は降り続けるらしい
つまり明日も戻れない可能性だってあるわけだ。

こんな日を好きで選んだわけではないが
雨男ならぬ雪男が参加者の中にいたのかもしれない


<25日早朝>
160124_15雪の朝


あのふたりこれじゃ今日も日田で一泊かもね。

何せ40年ぶりの大寒波なのだそうである。



関連記事

COMMENT 2

たに  2016, 01. 25 [Mon] 12:35

寒ぅございます。

こんにちは、いやぁとにかく寒いですね。寒いってもんじゃありません。

10年ほど前でしょうか、一度今回まではなかったものの酷い時があったのを覚えてます。その時は吉井から上津までの通勤に3時間以上かかったんです(笑)スタッドレスもチェーンもつけずに・・・R32スカイラインだったのでFR車なんです、後ろタイヤが空転しながら左右に振れるのを舵取りしながら・・・あれはきつかったです。

 今回、義妹が仕事で田主丸まで早朝から行くので送り迎えをしてあげましたが、チェーンの効果にビックリしました~。

 心味の魔は以前使いましたが、現在は蠍を愛用しております!お高いですが、耳掻き棒の先一杯も入れたら激辛なんで中々量が減らないんである意味金額に見合ってるかもです。

・・・今年に入ってまだ来雷軒行けてないなぁ・・・。食べたい!


Edit | Reply | 

管理人TARZAN  2016, 01. 26 [Tue] 13:11

どもども

たにさま
コメントありがとうございます。
ホント寒うございます。
30年ほど前、日田に住んでるころ大雪がありまして、久留米経由で福岡空港までの道のりスリップしながら何時間かかったか、、、早めに出たので飛行機の時間には間に合いましたが、ノーマルタイヤのどうしようもなさと摩擦のありがたさを思い知りました。
高速が通行止めでまだまだ国道は渋滞してるみたいで、さっき小郡へ向けて出発したものの聖マリア手前の坂道から先がまったく動かなく諦めました(^^;) 自然の前には人は無力です。トホホです。

Edit | Reply |