FC2ブログ

唐津RIKI


先日唐津へ行ってきた。


160110_05RIKI.jpg


西唐津駅前のRIKI HOUSE

オーナーでありバンド達の良きアニキであった
リキさんが早逝されて何年経つのだろう。
たしか1990年頃だったとの記憶
46歳という若さだった、、、
あれから26年
生きていらっしゃれば今年72歳かぁ
72歳の力さんも魅力的だったろうなぁ




新年恒例ライブ
二日間で12〜3組が唐津に集合し唄うのだが
初日に新年の挨拶も兼ねて遊びに行ってきた。


着いたらJustinのリハーサル中だった

160110_01ジャスティンRH

赤いスーツのジャスティンもかっこよいが
ギター引っさげて唄う彼もまた違った味で良い。




先生(通称)も元気そうだった。

160110_02先生


時代は変わった。
なんと先生(H氏)がデジタル卓を使われているではないか、、、(笑)
あんなにDigitalを嫌ってたお方が、、、、

人は進化する生き物なのであるw





到着後すぐに飲み出し
本番が始まる頃にはかなり出来上がっていた


若手バンドで幕開け

<Under Ground Arena>
160110_03若手バンド

全員20歳前後のホントに若いバンド。

この手のバンドって20年くらい前は
どこの街にもワンサカいたんだけど
久留米でも最近見かけなくなりましたね〜
最近の子ども達って普段何をしてるんだ?
音楽はやらないのか?
ダンスか?

しかしノリとキレの良いこと
若いって事はこういう事なのね




そして唐津の期待の星18歳

<杏彩>
160110_04杏彩


まだまだ詩のアマさは隠せないが
唄うという姿勢がすごく良いと思う
ガンガン唄って経験を積んで下さい。




地元学校の先生達のバンド

<REBEL>
160110_06先生バンド

ドラムの先生が宮里優作そっくりで
そっちが気になり音は覚えてない(失礼)




我らがTOMOちんユニット

<宿六兄弟>
160110_07宿六

以前はとてもシャイなTOMOちんだったが
明るく元気なAyaちゃんとユニット組んで
別人になったような錯覚に陥るから不思議
しかしホント相方がAyaちゃんで良かった〜



<Justin>
160110_08Justin.jpg

結局いつものパフォーマンス(笑)





ラストは唐津の御大

<SHOT GRASS>
160110_09Shotgrass.jpg

このバンドの音を聴くと20代の記憶がすぐに蘇る
もちろんそこにはリキさんの存在もあるし
今よりも少しだけ若かった千恵さんの笑顔もある
80年代、みんなみんな若かったのだ。





終わってヘロヘロなのにまだまだ飲むぞ〜と
唐津駅ガード下の屋台村へ繰り出した

160110_10お好み焼き


いつもの屋台は満席で隣のお好み焼き屋さんへ。
広島風、期待に反してとても美味でした。

お付き合いくださった方々ありがとうございました。
また遊びに行きま〜〜す!


関連記事

COMMENT 0