FC2ブログ

あづみうどん


3月になり
天気がよい日はテンション上がるね 
もう春が来たような気分で 
風呂上がりに半袖でいたら  
やはり寒かったっす 

今朝の冷え方なんか真冬に逆戻り? 
と激しく怒ったりしているココ数日 



 となりの「みの屋」が休みだったのでこちらへ。

150227_06外観 

実はこの記事を書くにあたりちょっと調べてみたら、、、
 
な~~んと! 

「あみ」と「あみ」

という
まったく別な店舗が存在する事を知ったのであります。

同じ店舗だとばかり思ってたのでかなりショック。 

ほんと紛らわしいなぁ〜。 


ってことはもしかしたら、、、
90年代初頭
淵上RecordingStudioに通ってたころ
食べていたあの
「あ○み」は?と調べたら
ここは「あみ」

では、
柳川方面へ行くたびに食べてた
通称「ヤナケン」沿いにあった
「あ○み」は? 
こっちも「あみ」


そして調べていくうちに
ココ「あづみ」は多店舗展開などしてなく 
ここだけのOnly One店舗だったのであります。
何ということだ! あまりの不覚・・・ 

しかし
もほとんど食べない店だし 
知らなかったとしてもそれはそれで問題無いのではあるが 
食べ物系ブログ書きとしてはちょっと恥ずかしいではないか! 

「お前そんな事も知らずにいろいろ書いてきたのか?」 
と面目丸つぶれではないのか?




昼のサービスセット(ゴボ天+いなり2個)399円 
交差点あたりを走るドライバー達に堂々と宣言なさっている

<食べログから借用>
150227_07看板399円 


 カツ丼セットがあった。

150227_04カツ丼セット 




茶色だけでなく葉モノがあるとアクセントになるね。 
これに一味唐辛子をパラパラとかけるとまた良し! 
醤油が表に出た出汁感少なめのヤツで賛否分かれるかもしれない。


150227_05カツ丼up 



 私は看板のランチメニュー


150227_01あずみゴボ天 


 かけうどんが350円のアノお店と何が違うのだろうか・・・


150227_02ゴボ天up 


 飯塚からのお連れのお方は決まってコレ!


150227_03肉ゴボ天 

ヤワらかい麺と薄めで甘めの出汁。 
これぞ筑後うどんってかんじでしょうか。 

ここまで低価格での提供となると 
パチパチパチ・・・・
拍手を送らずにはいられない 

あ〜だこ〜だ書くのは愚の骨頂。 
黙って食べて「ごちそ〜さん!」と 
店をあとにするのがちょうど良い 
 久留米の激安「あづみうどん」さんの話でした。 

 <あづみうどん
食べログ→→
  MAP→→
関連記事

COMMENT 0