FC2ブログ

Jazz Night in KURUME vol.2


JAZZ NIGHT in 久留米なのである

JAZZと云うとちょっと気むずかしい人が
ジャズ喫茶で珈琲飲みながら眉間にしわ寄せつつ
「どうかされましたか?」
そんな感じで聴くもの・・・
当時、10代後半の経験に基づくとそんな感じであった

そんな私がPAという世界に入る

入るやいなや「城島ジャズイン」という
当時九州でも最大の野外Jazzライブに関わり始めるのだ


同じ頃、天神にあったスポーツセンターで
「第一回JAZZ IN九州」なるものが開催された
当時付いていたバンド関係者から声をかけてもらい
PAの仕事をいただいきメイン卓をやったのだが
あまりの重圧にほとんど記憶にない。
出演メンバーは今でも現役(亡くなった方も多数)の凄い方々・・・



NativeSonというバンドを分かる方は50代前後くらいだろうか
当時フュージョンというジャンル分けがあったのか無かったのか
ジャズとロックの融合、クロスオーバーなどと云われていた
81年頃だったか
久留米市民会館(大)でのライブPAもやらせていただいた


それから幾多のプレイヤーにお付き合いしたことか・・・


話は長くなったが
今回、鈴木良雄さんトリオのドラムで見えられてたのが
何とネイティブサンの村上寛さんだったのだ

33年ぶりの再会だ
もちろん私のことなど覚えてらっしゃるはずはないのだが
それだけで嬉しくなってくるではないか
打ち上げでその事を話したら久留米で演ったのは覚えていらした
ますます嬉しいではないか


<リハーサル中>
141224_3麻美ちゃんRH



<ピアノは山本剛氏・FBmanはC社向井くん>
141229_02リハーサル

山本さんのピアノは初めてだったが心地よかった
選曲のせいかもしれないがジャズっぽくないのだ
メロディアスでいて繊細軽快なタッチ
ひとつひとつの音がググッとくる音

先日の永井龍雲さんのサポートピアニスト
Elton永田さんと共通の音がしてた


<ドラム村上寛>モニターはMUKAIくん
141229_03リハーサル




<本番>
141224_4本番


最近本番中これで確認している

141224_5db計


10月の一件から確実に音が小さくなっているな



打ち上げはいつものAiちゃんとこ「TORANOCO CAFE」


141224_6打ち上げ


2時間ほど過ぎた頃 先に帰られる山本氏からプレゼント

141224_7山本毅



<西田麻美・鈴木良雄・村上寛>
141229_04打ち上げmami



メンバーは早めに帰られたが、残り組はかなり盛り上がってしまい

141224_9屋台の大将

AM3時過ぎから開いてる店を探すが・・・

141224_8屋台にて


そして気がつけば早朝5時(笑)
こんな時間まで飲んだのは久しぶり




翌日は完全に壊れてました
そういう時はこんなものを身体が欲するのです

141229_01あずまや





Jazzのお話しでした
関連記事

COMMENT 0