FC2ブログ

ホッケストック〜温泉でBeatles

途中えびのPAで20分の仮眠をとった

高速での平均時速は65kmほどか・・・
バーストの恐怖は簡単に拭い去れないのだ

下道が良かろうと、えびのICで下りた

会場の法華岳に着いたのはAM6:30だった


挨拶を済ませ すぐに作業にとりかかる

140920_1ホッケ脚立


小濱くんも20分しか寝てない
前乗りの平田くんも飲み過ぎで同じくらいだろう

140920_2ホッケケーブル


ガニちゃん一休み

140920_3ガニ



一息ついたところで恒例の朝おにぎり

140920_4おにぎり


ガニちゃん作のお米で作ったおにぎり
これがとてつもなくうまいのである

140920_5おにぎりup


緩やかな傾斜に作られたステージと客席は
自然のコンサート会場だ
お客さんも演るほうも気持ちよい

だが今年も雨が心配だな・・・

140920_7ステージ



140920_8C7横から



140920_9ステージ上



140920_10アンプ周り


ずっとこのイベントの音響を担当している本田マン!

140920_6本田マン


TARZANは昨年から機材提供している
ホッケからは発心のステージを無償提供という
Give and Takeの仲なのである


バザーも充実しているのだ

140920_14屋台4


140920_11屋台1


140920_12屋台2


140920_13屋台3



受付も抜かりなし!

140920_16受付






円陣を組んでいざ開演!

140920_15気合い



発心でもお馴染みの『泣虫パンチ』

140920_18泣虫パンチ


出演者は宮崎や鹿児島をメインに九州各地から
両日合わせて30組ほどの豪華な顔ぶれ
知らない顔も多い






我が子を見守るガニ夫妻

140920_19ガニ家族




そんな光景を横目に私は・・・

140920_17Beer.jpg



移動してこんな方やあんな方と飲み続けるのでありました

140920_20三人


予想に反して雨が降らず初日終了


浪夢のメンバーも夕暮れには会場へ到着
そのまま打ち上げに流れていき
AM2:00まで盛り上がったのであります





翌日は私だけ武雄へ移動する
武雄市のイベント「温泉でBeatles」にエレファンツ出演
今回はオペレートだけだ。
宮崎から武雄までどんだけ・・・
と、mapでルート検索すると388kmと出た・・・遠い


140920_21えびのJCT



武雄市は図書館にTUTAYAやスタバが入ったりと
前衛的な動きをしているわりには市民会館は古い
2階にある小ホールだったのだが搬入口がないのだ(^^;)
久留米市どこかの会館みたいじゃないか。

早めに着いたのでどんな音でBeatlesやってるか調査

おっ!良い雰囲気じゃないか!

140920_22温泉でBeatles


しかし低音が・・・


スピーカーはコレ

140920_23JBL.jpg


通常のグランドスタック
二段目がかなり上を向いていた(二階席は無いっちゅうに)ので
サブローのおしりにケースの蓋を入れてむりやり下に向けてやった
まぁどうにか許される範囲だろう(写真は入れたあと)

しかしいったいJBL何考えてるんだろかね
垂直15度の指向性だからこの形になるのか?


てことでSubは使わないままでしたがTopだけで十分!
良い感じのベース音とバスドラの音出てました。


140920_24elephants.jpg



初めて使うSoundCraftの Si Performer3でしたが
なんだ!このアナログ感は?ってくらいシンプル
使い方を一通り聞いたらあとはまったく問題ナシ
すごく直感的なデザインと操作性でした
タッチパネルがもう少し大きくなれば云う事ナシです



そして(専門的な話ですが)今回新たな体験をしてきました。

ステージ上の楽器やボーカルをミキサーへ立ち上げる順番の話
通常、ドラムからベース〜キーボードなど楽器系を並べていき
最後にボーカルやコーラスと云った唄ものを並べます
が、ここ武雄のPA屋さんはボーカルが最初だったのです
ch1からボーカル系が並びます(笑)ビックリです!
そのあとにドラム系と続きます(^^;)びっくりしたなぁモゥです


その事を担当の方(若い)に話したのですが
「え〜!私はずっとこれですよ〜」って
逆にビックリされてしまい困ってしまいました(笑)
まぁ「ずっと」ってのが何年なのかはこの際触れない事にします

ライブハウスばかりで外の世界を見ないで育つと
何が普通なのかも分からなくなるという事でしょうか
かわいい子には旅をさせろとはよく云ったものです



実はボーカルを最後にするのには意味があるのです

本番中はボーカルのバランスが一番重要です
エフェクトの量と微妙なバランスもポイントです

なので左右の指は
Voのフェーダーとエフェクトフェーダーに常に触れてます
左端にVoチャンネルがあるってことは
常に左手を左側に伸ばしっぱなしになります

おまけにエフェクト系は右側にある(^^;)
両手いっぱい広げた状態ですよ
まぁ小さいミキサーだったから良いようなものの

しかしこれで「なんか使いづらいなぁ・・・」
とならないところが慣れってもんなんでしょうか
もしかしたら本番中フェーダーに触ってないのかも

まぁいろいろな方がいろんな考えのもと仕事されてるわけで
これが正しい!とは云いませんが
何なんかなぁ〜とおじさんは考えてしまったわけであります




てことで今回は食べ物系は「ガニおにぎり」だけの登場
まぁこういう時もたまにゃあるでしょ



帰りの武雄〜久留米間が
とても近く感じたのでございました
これも運転慣れって事ですかね・・・(^_^)v

関連記事

COMMENT 2

たに  2014, 09. 25 [Thu] 08:39

No title

おはようございます。

バースト、大変でしたね(汗)無事で何よりです!バーストしたら本当危険でハンドル操作が利かなくなりますもんね、お疲れ様でした。
  武雄~久留米間が短く感じたのは帰宅効果でしょうね、不思議な感覚ですよねぇ。


  糖質50%オフってのが・・・一応気になさっているのですか?(笑)

Edit | Reply | 

TARZAN  2014, 09. 25 [Thu] 09:20

50%off

たにさま お早うございます!

50%オフはいただきものです(^^;)
個人的にはな〜〜んも気にしてません
なるようになるさで日々暮らしています(笑)


しかしバーストの瞬間は死にたくなかったのでしょう
かなり必死でハンドル持ってたようで
あとになって両腕の筋肉が張ってるのに気づきました(^_^)v

Edit | Reply |