FC2ブログ

夏の東京(7)伊峡



靖国をあとに秋葉原まで歩くことにした

およそ2km Googlemapで35分
途中気になるラーメン屋さんがあれば
自然に躊躇せずに
そしてさりげなく入るという作戦だ


裏通りを歩くといろいろ面白い建物に出くわす

140826_23街並み

ミッキーはやってなさそうだが
飲み屋さんは営業されている気配




ん〜〜いいなぁ〜〜

140826_24街並み


何やら怪しげな気配を感じる古い建物
昔は色物の店だったのかもしれないな









とぼとぼキョロキョロと歩いていたら
突然目の前に飛び込んできた

140826_25伊峡



ん〜〜気になる佇まいだ


140826_32入り口左


ラーメンアンテナは「入るべし!」という

思い切って入ってみた


140826_26伊峡店内




カウンター10席ほどの狭い店だが
おじさん&おばさんの雰囲気がとてもナイス!



ラーメンが430円だ〜〜〜〜
炒飯は530円だぁ〜〜〜

おらおらおら文句あっか〜〜!

140826_28壁のmenu



だんだん興奮してきたぞ〜







ラーメンだ〜〜〜
430円だぁ〜〜〜
ここは東京だぞ〜〜〜

140826_29ラーメン


半チャンラーメンだって630円なんだぞ〜〜〜〜


チャーシューは一枚だが文句なんてないぞ〜〜

シナチクも海苔も乗っかってるんでぇぃ!


140826_31中華そばup






オラオラオラ〜〜〜!

炒飯さまのお通りでぇ〜〜〜ぃ!

140826_30炒飯









おらぁひとりだと小さく見えるけど
ラーメンさまと一緒だと心強ぇんだ〜〜〜
どうだ!文句あっかぁ〜〜〜!



140826_34中華そばと炒飯




いやぁよかったよかった(^_^)v
こういう出会いってあるんですね

140826_33伊峡外観全体


あとで調べてみたら(詳しくは書かないけど)
何とここのご主人は神保町のさぶちゃんと兄弟弟子で
先代の伊峡店主に習われたとのことです
どうも半チャンラーメンの始まりもここみたいです


なんだなんだ なんだ〜
そういう事だったのか〜

さぶちゃんという手も考えてはみたけど
前回のさぶちゃんに痛い目にあってたし
高齢なさぶちゃんを見るのも忍びなく
今回はパスしたんですが

結果的にさぶちゃんの原点に出会ってしまった
そういうオチの神保町「伊峡」さんの話でした

「伊峡」
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1丁目4












ここからはオマケです




伊峡をあとにして秋葉原へてくてくと歩く


前から気になっていた店「サカエヤ・ミルクホール」
これまた偶然に目に飛び込んできたのです

140826_35サカエヤ外観

ひとりだったら もう一杯となるところ
グッと我慢して 通り過ぎたのでした







ここも通るたびに気になってた場所

<万世橋駅跡>
140826_36万世橋駅跡


140826_38万世橋駅北側


中に入ってみた

140826_39万世橋駅内部


いろいろ店が並んでて通路にもなっている



大正時代の万世橋駅周辺のジオラマが展示されていた

140826_37ジオラマ



<橋の上から>

140826_41万世橋駅北側全景



<万世橋>

140826_40万世橋


旧萬世橋は関東大震災で壊れたらしく
被災後の大正から昭和初期にかけて
神田川に架かる橋は架け替えられたという

現万世橋は昭和5年の完成らしい



以上、オマケでした・・・


関連記事

COMMENT 0