FC2ブログ

夏の東京(6)靖国神社

前夜、騒ぎすぎた朝ほど自己嫌悪甚だしい

そういう朝はモーニングセットにかぎる
なんだ?どういう意味だ?


喫茶オークラ
近辺にレストランや喫茶店ホテルなど多角経営の商

140826_1喫茶オークラ




昭和だ

140826_2店内



140826_3モーニング



140826_4モーニング




オークラから綱島駅に向かう途中発見!

140826_5野郎ラーメン

こんなもん朝から見せられた日はテンション下がりますって
二郎系とでも云うんですかね、、、
美意識ってのが無いんでしょうな








さぁ気を取り直して
本日は靖国へ参る日



綱島から自由が丘で乗り換え二子玉川を経由して・・・

140826_6二子玉川ホーム


半蔵門線「九段下駅」から地上に出るとこんな景色です

140826_20地下鉄から地上へ


中央の樹の向こうに大鳥居が見えてきます

ここからはみなさんも参拝された気分で写真だけご覧下さい


140826_7九段下



140826_8靖国東端



140826_9大鳥居



140826_10石碑と大鳥居


この日は参拝者も少なく静寂さが増します

140826_11参道


140826_12参道終


140826_13参道終端


140826_14お手水舎


140826_16お手水舎から門


140826_15門


140826_17菊の紋


能楽堂がありました
(何度も参拝しているのに気づかなかった)

140826_18能楽堂


140826_19能楽堂


国を憂い亡くなられた先輩方に黙祷

140826_20-2本殿



遊就館の横には軍馬や軍犬の慰霊碑もあった
日本人とはこういう民族なのだ

140826_22戦没馬慰霊碑


140826_23戦没犬慰霊碑



それから遊就館へ
「大東亜戦争七十年展Ⅲ」を拝観


140826_21冷戦プロペラ



戦争を美化する心は持ち合わせてない
そして戦争肯定論者でもない

戦争なんて地球上から無くなればよいし
兵器なんて全く必要ないと考えている

でも同じ考えの人達ばかりじゃない
戦争が好きで好きでたまらない人達がいる

16世紀からつい70年前までのアジアの歴史をみるだけで
一方的に攻め込まれ侵略された国がある事が分かる
そして
1945年8月侵略の歴史が終わったのだ

侵略を続けてきた人達が
侵略などしていない国に対し
自分たちがやってきた悪事を押しつけて
君たちはアジアを侵略した悪い国なのだ

そう云われ70年間信じてきただけのことだ

戦争は明らかに作為をもって引き起こされる
それが誰の策略かなど見えないようにカモフラージュされている


戦争と兵器は別物だ
兵器があるから戦争になるのではなく
戦争をしたい人がいるから
したい国もしたくない国にも兵器が必要なだけだ

日本が70年間戦争がなかったのは
情勢が日本を巻き込まなかっただけのこと
平和憲法など何の役にも立ちゃしない

我々は戦争を放棄した国です
だから攻めてこないで下さい!

仕掛けられて何もしないとどうなるか?
500年間のアジアの歴史が物語っている

だからこそ大日本帝国は立ち上がったのだ

新聞に踊らされた部分もあるだろうが
日本国民(朝鮮や台湾も同様)のほとんどが
欧米からの侵略の歴史も含め
当時の世界情勢は理解していたはずだ
だからこそ国民一丸となって白人達と交えたのだ

そんな先人達が眠る靖国神社に
日本人として参拝するのは当然ではないか


思うに
天皇陛下が一番そのように
願われていると信じている





「靖国神社」と私心の話でした



関連記事

COMMENT 0