FC2ブログ

夏の東京(5)

野毛第二話のはじまりはじまり・・・



暗くなると輝き出す夜の街・野毛

140825_40庄兵衛



真打ちの大海老を除けばとても庶民的な値段

140825_41menu.jpg


下地つくりは終わってたが
リセットしてこのあたりから

140825_42冷奴


140825_43お新香




有名な満州焼き

140825_44満州焼

カシラを味噌ダレで焼いたものだが
この手の味付けは九州には無いモノ
いやぁうまいうまい!

140825_45満州焼up



そして600円〜900円という不安定な「大海老」
さて本日はいかほどの値段だったのでしょうか

140825_46大エビ





140825_47店内





さてさて気分もよろしくなってきた一行は
都橋商店街という飲み屋さんが集まった
川沿いの一画へと移動するのであります


明るい時間の都橋商店街

140825_57昼の都橋商店街


140825_56昼の都橋商店街


140825_58都橋




灯りは人を惹きつける魔力がある
まるで虫さんになった気分だ

140825_48都橋商店街


この細長い商店街(全部が飲み屋さん)に
3〜4坪の店がぎっしりと詰め込まれている

調べてみたら東京オリンピック開催前の1960年代
一帯にあった屋台や露天を隠すために建てられたとある
臭いものには蓋というわけだな
現在60店が営業しているらしい(もっと多いようにも見える)



その中のひとつ
二階のちょうど真ん中あたりに「ホッピー仙人」はあった



140825_52扉



わっ満席!

140825_49ぽっピー仙人



外で待ってると2人が出て行かれて
カウンター奥の席へ案内された


黒生ホッピーは初体験だ!

140825_50マスター


いやいやお見それいたしやした
ホッピーってこんなにうまいものだったんですね
やっぱホンモノはいいな〜
マスターのホップの効いた会話も心地よかったしね



おつまみは袋に入った乾き物を自分で取って自己申告
いろいろあって全て200円というシステムだ






隣に座ってた若いおにぃさん

140825_51立石くん


実は私も初めてなんですよ〜千葉から来ました〜

で、よくよく聞いてみると福岡県田川市出身(笑)

なんだなんだ!の記念撮影




このあと桜木町駅地下で飲んで・・・

乱れていくふたり

140825_54長崎岡山



綱島へ戻ってもう一杯(いつまで飲んでるのだ)





今宵も飲み過ぎ食べ過ぎな 

おっさんおばちゃん5人衆

明日はどうなる関東の夜





野毛小路のお話完結!なのであります

関連記事

COMMENT 0