FC2ブログ

楠のある道



中華飯店「じゅん」を出て思案橋へ向かった

iphoneのmapが云うとおりに進んでみる
山を下りる形になるので
クネクネと曲がりくねった道だと分かる



<赤い点で囲んだとろこあたり>

140808_12map1.jpg



もう少し近づいてみると・・・

140808_13map2.jpg


コーポ諏訪の木なんてアパートもあったりする

「もってこ〜い! もってこ〜い!」
長崎くんちで有名な諏訪神社のあたりですね



この三叉路を右折すると

140808_1交差点



突然道の真ん中に現れましたのは楠さん

なんだなんだ〜!

140808_2楠道路


いったい何があったてんだ!

140808_3楠道路



140808_4楠道路


140808_5楠道路




このカーブで終わりかと見せかけといて…

140808_6楠道路カーブ



140808_7楠道路



もってこ〜い!なのである

140808_8楠道路


もってこ〜い!は続く

140808_9楠道路




140808_10楠道路




やっと下りてきた。

140808_11楠道路出口



書いていて気づいた事

もしかしたらその昔、この一帯は諏訪神社の敷地で
この楠たちはご神木なのではないだろうか
だから神木を切る事なく 保存しているのではないか

「すみません 横を通らせてください」

長崎県人の神社に対する真摯な態度を垣間見たのである

と、勝手に解釈して 
長崎県人の偉大さを褒め称えるのである

天晴れ!よくぞここまで拘ってくれた





道に楠の話でした


関連記事

COMMENT 0