FC2ブログ

中華うどん一平



その昔、一番の繁華街
あけぼの商店街の路地裏に
ひっそりと佇む店


140801_13路地


「皆様に愛されて81年」


熱烈な年配者のファンが多いが
至って普通の食べ物を提供する店だ


140801_12外観




私がまだ若い頃 そう昭和40年代
あの頃はこのあたりには個性的な店が軒を連ねていた


中華うどん一平


140801_11入り口2



何度も書くが極々普通のうどん屋さん



140801_10入り口


その中華うどんなるもの・・・

中華麺(ラーメン麺)を
うどんの汁で食べるだけのもなのですが
これがなぜか年配者を中心にとても人気なんです


140801_1menu1.jpg


140801_2menu2.jpg


140801_3menu3.jpg



かけうどんが330円
ゴボ天460円
筑後地方ではノーマル設定
吉屋と比べてはいけません


140801_4店内



140801_5店内



中華うどんに行くかと見せかけて

おかめうどんなのだ

140801_6おかめ


何てことないおかめうどん


140801_7おかめup


140801_8おかめupup




オマケで同伴M社KZの肉そば

普通の麺でした

140801_9肉そば



これは2009年の写真
てことは5年ぶりというわけだ
(その前が2003年なんでおよそ5年に一回のペース)


140801_15ゴボ天


衣が細かい揚げ物は好きです
サラッと感が大事だと思います


140801_14稲荷寿司




出汁が素晴らしく丁寧だとか
麺がフニャフニャの筑後風だとか

他店にないものがあるわけではないのに
なぜか一部の久留米人には大人気の

【中華うどん一平】さんのお話でした



関連記事

COMMENT 4

たに  2014, 08. 06 [Wed] 00:01

確かに有名ですよね。

こんばんは。

一平、近くを通るも一度も行った事のないうどん屋?です。
『中華麺をうどんスープに…』

という謳い文句で有名でテレビなんかにも出てましたし。コレを食べた事のある友人も『うん、普通だよ?』と言ってました!

もひとつ有名なのは久留米食の巡礼の冊子に載ってるからってのもあるんでしょうか…。来雷軒もオープンしてすぐの時に店の前を通った時には『?ラーメン屋らしからぬ外観?本当にラーメン屋なのかな?』とひっかかってたんです。しばらくした時にたまたま清陽軒のレジ前にあった巡礼冊子を手に取り来雷軒が載ってたから勇気を出して足を運んだんです(笑)

うどんは個人的にはたけ屋さんが多いかもしれませんが、疲れてる時はたけ屋さんより人力屋の方を食べたくなります。

一平、有名だから一度は行ってみようとは思ってましたが……ん~、なんかどうでもよくなってきました(^_^;)

あ、久留米荘のうどんも急に食べたくなります。安定の味ですよね!


余談です、先日コメントさせてもらった時の内容が紛らわしかったのか勘違いをされてました。自分は料理人ではありません(笑)車の鈑金塗装屋でございます。旅館の板場でバイトしてただけなんで…。素質があるから就職しろとずっと迫られてましたが(笑)遠慮しました。

Edit | Reply | 

pirolin  2014, 08. 06 [Wed] 04:18

ネットインフレ?

おかめうどんで良かったですw
中華うどんだったら、もっと激しく突っ込むとこでした(笑)

中華うどんは今や、ごぼう天<中華うどん<おかめ という、
プレミアムクラスの扱いなんですが、あのショボい具で480円はなかでしょー?

私の記憶では中華うどんはかけうどんの次位のサービスメニューでした。
中学生の頃は「安かけん」も中華うどんを選ぶ理由でした。。


同じ違和感を覚えるのが松尾食堂の親子丼・・800円!!
こだわりの食材を薪で炊いて云々あるんでしょうが、
前は550円やったやんね?

中華うどん480円、ひろせ食堂のラーメン500円、松尾食堂の親子丼800円
久留米三大インフレち言いよろww

テレビや雑誌に載るレベルでは起きなかった局所的インフレ。
ネットの影響ですかね?

Edit | Reply | 

tarzanmaru  2014, 08. 06 [Wed] 05:24

気になるでしょ

たにさま

毎度です(^^)
気になるでしょ〜 入りたくなるでしょ〜

その誘惑に負けて入ったとしても
中華うどんは注文しないでください(笑)
初めての方は怒りがこみ上げてくるはずです

子供の頃の記憶がない方にはどうでもよい味です
ノスタルジー系の淡泊なものなのです

久留米はこういう店って多いですよね〜


私の中でのうどん屋さんは
三九郎が1番で久留米荘が2番
その次はほぼ同じレベルでたけや・みのやと続きます。

ただ麺が好きな店と汁が好きな店は別でして
なかなか説明するのも億劫なくらい複雑です(笑)

ただ最近の人力屋は手抜きが酷くて行けないでいます。




てっきり料理人さんだと思ってましたよ(^^)
プロの方に粗相があってはいかんと緊張してました(笑)
でも、同じ麺好きとしてこれからもご贔屓にお願いします!


Edit | Reply | 

tarzanmaru  2014, 08. 06 [Wed] 05:48

おかめ

pirolinさん まいどです!


いつも(と云っても5年間隔で)悩むんですよ
おかめにしようか中華うどんにしようか・・・

初めての人をお連れするパターンが多いのですが
連れてった人には中華うどん勧めておいて
私だけは「おかめ」を注文してしまうと

何なに 何それ?

結果的に誰も中華うどん食わないというパターンが多いです(笑)


いつの間にか480円
これも躊躇する要因になっているのは確かです
350円レベルの食べ物ですよねぇ〜


松尾食堂は存在自体がありえないので
客人を連れても行かないし話題にものぼりません
他においしくて安い店はたくさんありますものね。


そういやこないだ初めて六ツ門の鰻屋台へ行きましたが
あそこもすごい事になってますよね〜
「本日の鰻は宮崎産です」という木の板がありましたが
いくら国産だといっても蒲焼きが3500円とは・・・
田中屋さんで蒸籠が食えますよ(笑)



まぁそれでも
それぞれが久留米の食文化を形成する要素だと
大人の思考でいきたいと思うのであります






Edit | Reply |