FC2ブログ

CAVERN BEAT

福岡は清川にあるライブハウス。
2012年の9月にオープンした新しい箱である。

140429_2CB.jpg

その年の12月からFLYING ELEPHANTSがお世話になっていて
だいたい半年に一度のペースで出演させていただいている。

この階段を降りた地下一階がお店だ。
いかにも!という雰囲気が伝わってくる。

140429_3CB入り口


ますますそれっぽくなってきて・・・

140429_4CB階段〜入り口


ライブの日は関所にマスター町田さんがいるの図。

140429_5CB町田さん

マスターはPaulの大ファンでありBeatlesをこよなく愛す人。
脱サラで始めたらしく全てが手探りだった事だろう。
しかし会えば分かるが穏和な笑顔に人柄が滲み出た方で
何か手伝う事はないか?となってしまう稀なお方なのである。
もちろんTHE FLYING ELEPHANTSの大ファンでもあるのだ。


店内にはこのようなフィギアが所狭しと並んでいる。

140429_6figire.jpg

お高いんだろうなぁ・・・と貧乏人の私は要らぬお世話。

140429_7figire.jpg



<THE FLYING ELEPHANTS本番中>
この日は60名弱(定員70名)だったが盛り上がりは最高潮

140429_8FE.jpg

防音&吸音を真面目に処理されていて大変やりやすい箱です。







清川周辺は路地に入るとまだまだ昭和が残っている。

140429_9.jpg

まさに昭和の建物
モルタル部分を塗り直さなかったところがにくい!

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

140429_10.jpg


二階建てを無理矢理増築! 三階建てにしてみました(笑)
壁にへばりつく配管が芸術的でもある。


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

140429_11.jpg


最近の画一的な建物よりは断然落ち着くし
見ていて飽きないのであります。
昭和なわたしには21世紀はどうも合わないようだ。
関連記事

COMMENT 0