FC2ブログ

盛多や

140321_盛多や外観


来雷軒店主の半田さんのオススメで行ってきた。
鳥栖市役所の近くに2月末にオープンした『盛多や』さん。
久留米の閉店してた某ラーメン店が鳥栖で心機一転ということらしい。

入って左手に6人掛けテーブル席×1つ。
右手に2人掛け×2つ。
奥に10数名座れるカウンター。
左手から奥に向って厨房。
厨房にはあの方の顔が・・・。


ラーメン480円。

140321_盛多やお品書き


ヤワ麺で4杯。

140321_盛多やラーメン

ルックスはまるで来雷軒。
写真を見比べてみたら器以外ほとんど同じ。
どちらもあの頃の文化街の店を目指しているのが分かる。

梅満のあの頃の味が蘇る。
あの頃よりワイルドでいて繊細に。
塩っ気がちょっと強いが気にならないレベル。
早くチャンポンを復活させてほしい。


確か基山の店とは姉妹のはずだけど
店の名前は使えないんでしょうね。
いろいろやり方はあるように思うのですが
当事者にしか分からない現実があるのでしょう。


鳥栖市民に愛されるお店になる事を祈ります。





『盛多や』
 佐賀県鳥栖市本町2丁目1411-1
 11:00〜15:00/17:00〜21:00(月曜定休)
関連記事

COMMENT 12

pirolin  2014, 03. 30 [Sun] 06:43

No title

こ、この顔は丸幸久留米店のラーメンじゃないっすか!?
鳥栖在住ののDNW師から昨日激しく推奨されたばっかりですが…
私のデフォルトラーの丸幸久留米が相続問題で突如閉店してはや一年(?)。
基山丸幸で持ち帰りを大量に買ってきて冷凍し、丸幸オリジナルドンブリであの日を再現する日々を送っておりました。。
居酒屋に身をやつした姿を悲しく思っていたところです…

これは丸幸の娘さんの原口さんの妹婿の元店長さんのお店でつか?(笑)
せっかくなら「幸陽軒」にすれば良かったのにww
480円てのが気にはなりますが、のりが半角から全角になってるし、おそらく麺も増量でしょう。
早速行きます、すぐ行きます~~ (・´з`・)

PS 来久軒店主→来雷軒では?w

Edit | Reply | 

TARZAN  2014, 03. 30 [Sun] 07:29

訂正

pirolinさんお早うございます。

「らい」入力で「来雷軒」と「来久軒」を登録しているので間違ったようです。確認くらいしろって!(笑)

なかなか涙ぐましい毎日を送られていたのですね(爆)


ここなかなか感じがよいです。
原古賀時代より店内の空気感が明るいです。
何か吹っ切れた感さえ漂っています。
白黒ついたってことでしょうか(^^)

云われるとおり「幸陽軒」にしてほしかったですね。
「盛多や」
流行の新しい店っぽいですものね。

Edit | Reply | 

pirolin  2014, 03. 30 [Sun] 07:57

No title

直径の娘さんがオーナーでその妹婿さんが店長って微妙な空気が店全体に流れてたんですかねー?
今日にでも行こうと思ってますww

Edit | Reply | 

TARZAN  2014, 03. 30 [Sun] 11:04

余計な・・・

外野が云う事じゃないのは承知で云わせてもらうと
全体を管理しようなんて思うから歪んでくるんですよね。
独立採算でよかじゃんね、と思うのは客の勝手です・・・(^^;)



食べログリポート待ってま〜〜す!

Edit | Reply | 

pirolin  2014, 03. 31 [Mon] 01:12

No title

ほほぉー、そういうシステムだったんですね。
さっき盛多やさん実食して来ましたが、
「丸幸の呪縛から解き放たれたラーメン」
という印象でしたが、そういう流れが背景にあるわけですな・・・

Edit | Reply | 

TARZAN  2014, 03. 31 [Mon] 15:42

No title

実食どんなでしたか?
来雷軒をちょっとワイルドにした感じだったでしょ?
究極はTHE 幸陽軒!だと思います。

Edit | Reply | 

pirolin  2014, 03. 31 [Mon] 18:11

No title

久留米丸幸には思い入れがあって、雷来軒とは別系統に分類されているもので、、^^;
DNWさんは雷来軒に近いと言われてました。
彼の舌の分析力には舌を巻きます、、

レビューを食べログに上げましたので、よかったらご一読ください (^^ゞ

Edit | Reply | 

TARZAN  2014, 04. 01 [Tue] 10:32

丸幸と来雷軒

多くは語れませんが来雷軒と原古賀丸幸は同系統なのです。
違いはベースになるものくらいでしょうか。
あと、性格も育ちも違いますね(^^)

食べログさっそく拝見します。

Edit | Reply | 

pirolin  2014, 04. 05 [Sat] 18:06

丸幸と来雷軒

なんか出生の秘密みたいになってきましたね、、^^;
原古賀丸幸がデフォルトになってるんで、あの完璧を追求した来雷軒との共通点は見えませぬ(笑)

Edit | Reply | 

pirolin  2014, 04. 05 [Sat] 20:40

PS

オーディオに例えると丸幸はどんな素材も上手に色付けして心地よく聴かせてくれるマッキントッシュ系。
来雷軒は原音を忠実に再現するアキュレートなマークレビンソン系ってことに脳内でなってますww

Edit | Reply | 

TARZAN  2014, 04. 06 [Sun] 07:40

なるほど・・・

pirolinさん 毎度です!


人それぞれ感じ方が個性的でよかですね。

>あの完璧を追求した
ある意味当たっているのかもしれません。
でも、理想型の最終目的には互いに幸陽軒があってほしいものです。
人が違えば出来上がるものも個人差があるはずですから。

しかしオーディオに例えるとは・・・(笑)
私の中では丸幸はJBLの3wayマルチアンプ系
来雷軒はALTEC系の同軸スピーカー系だと感じています。
ん?同じ例えっぽい(^^;)

Edit | Reply | 

pirolin  2014, 04. 06 [Sun] 18:42

なるほど~~

丸幸のスープは最初に例の丸幸味、次に甘さが広がって、最後にエイセイボーロ味が尾を引く…
その三重奏が特徴と思ってるんですが・・
まさに3Wayですね(笑)

来雷軒は豚骨の甘さや香りやコクが同時に広がってきますよね。まさに同軸!

そのうち食材になった豚さんの姿が目の前にくっきりと浮かび上がるかもです…
(^。^)

Edit | Reply |