FC2ブログ

新春・徳島へ

正月気分も醒めやらぬ4日夕方から定例の徳島県美馬市へ。

今回は小倉からフェリーで松山へ渡り道後温泉で湯に浸かり
丸亀市でうどんを喰らって美馬市を目指すという作戦。

140108_4フェリー

早めに乗船場へ車を置いて小倉の町へ繰り出した。
アーケード街にある「酒房武蔵」創業昭和28年の古い居酒屋。
久留米で云えば「松竹」や「古賀久」みたいな存在。

140108_5さる

小倉名物だという「鰯のじんだ煮」を初体験。
こりゃとてつもなくうまかです!
140108_6じんだ煮


22時に小倉を出て早朝5時に松山港着。
9人部屋で我ら8人で貸し切り状態はうれしい。
遅くまで盛り上がったのは云うまでもない(^^)/

道後温泉は朝6時からの営業。
15分前に着くと先客多数。
浴衣姿が多かったのは近くの旅館からの客だろうか。

140108_10道後全景

140108_9道後全景

140108_8道後バス停

140108_7道後温泉

入浴だけだと400円。
座敷を使うと+400円。


その後さるくんの友人家族と落ち合い朝食を共にし丸亀を目指す。
目指すうどん屋は「はゆか」
徳島の父からの宿題の店だ。

12時過ぎのはゆかは行列が店の外まで続いていた。

140108_11はゆか行列

140108_11はゆか行列3


完全セルフの店。
入り口で好みのうどん(熱or冷・ぶっかけor汁)を伝えたあと
好みのトッピングを皿に盛りつけたら御会計というシステム。

入り口横では今まさに麺を打っていて期待感が増大。
140108_11はゆか麺打ち

で、私の「かけうどん」と「おにぎり+稲荷」それに「白身魚フライ」
140108_11はゆか麺とその他

ハズレだった・・・
団子汁を食っているような食感。
出汁がきいてない汁。
おにぎりと白身魚が殊の外うまく感じた。
食っている最中腹が立ってきたので麺半分残して店を出る。

丸亀の人々はこんな麺が好きなのね(-_-)
好みは千差万別。しかし理解出来ない事もある。

美鈴ちゃんに点数を訪ねると「論外」との答え(笑)




美馬市へ移動して明日に備え練習場で球を打つ。
その後「穴吹温泉」で旅の疲れを癒したら夜の部に突入。
何時に寝たのか記憶に無し(笑)


翌日へ続く・・・
関連記事

COMMENT 0