FC2ブログ

基本形のココロなのだ〜

小沢昭一さんが亡くなられたらしい。
移動中のラジオでよく聴いたものだ。
「小沢昭一の小沢昭一的こころ」
時代を風刺しつつも軽快なしゃべりが好きだった。
ご冥福をお祈りします。





・シリーズ <今日の来雷軒 12.12.07>
12月7日の来雷軒

昼間の13時過ぎに入店。
昼間の客も一段落かと思いきや店内ごった返し状態で大将もちょっと疲れ顔。そいでもひっきりなしにやって来るお客さん達。
そんなこんななのであまり期待せずに待ってましたが、やはり来雷軒本来の味からするとかなり老化現象が進んだスープになってました。若い人はこっちが好きかも?ってくらいの差で、まぁこれはこれで全く問題ないんですがやはり出来たてのうまいヤツを経験してしまうとなぁ、、、。後で聞いたところ「仕掛け」を変えれば問題なくやれるとの事。





8日のTHE FLYING ELEPHANTS
お越し頂いたみなさんのおかげで盛況に終えることができました。
来年もまた5月と12月に開催の予定です。お楽しみに!!!

THE FLYING ELEPHANTS12/9





朝イチ ウエストで蕎麦を食って現場へ。
久留米駅に近い3号線沿いのこの店舗は蕎麦に力を入れているらしく、打ちたての麺がうまい!
そしておまけに3玉まで金額は同じ。
店員さんがしきりに「3玉までいけますよ〜」「足りなかったら途中で追加も出来ますよ〜」って朝からそんなドカ食いする歳じゃないっての(^^;)
ウエストのそば






医師会館ホールでの現場だったので、久しぶりにしのわで麺!
店内の張り紙に「facebookにてコメント付きのチェックインで50円引き」とあったのでコメントしたのに割り引きナシ(-_-) その代わりと云うか3倍くらいの領収証をいただく(笑)さてどっちがお得なのでしょうかね。

しのわ煮卵


おれ麺しか食ってないか?(-_-)



ライブの打ち上げは日吉町交差点近くの焼き鳥屋さんにて。
日吉町店が本店で市内に数店舗支店がある久留米ではちょっと名の知れた店です。
本店だけだった20代の頃はよくお邪魔してて、デカめのネタと絶妙な焼き方でそれなりにおいしかったし安かった記憶があったのですが、何と云いますかやっぱ多店舗展開と品質キープってのは両立しないのでありましょうか?はっきり云いまして看板が泣いてますぜ親分!というくらいネタ普通 焼き方普通 居酒屋メニュー多すぎ、、、これなら大手居酒屋チェーンのほうがまだマシかもしれません。
仕事とはお客さんに良いものを最高の技術で適正な値段で提供することだと思うわけでありまして、利益ばかりを追い求めると人も商品も質が落ちてしまうもの。昔の味と焼き方を知っているからこそ、初心(基本)に戻って以前のようなうまい焼き鳥を提供願います。m(_ _)m
関連記事

COMMENT 0