FC2ブログ

唐津そして波戸岬

今年7回目になる「波戸岬MF」
中津江MF・音遊び(大分)・ホッケストック(宮崎)・発心(久留米)と並び九州の屋外ライブイベントのひとつ。もちろん他にも屋外ライブイベントはあるにはあるが、商業主義に走らない(利益を追求しない)ライブはこれ以外には無いと断言できる。手作りの音楽イベントなのである。
リキさんの事を書きはじめると長くなるので割愛しますが、唐津には昔から独特の音楽感があり今もなおその空気感は綿々と繋がっている。それはもしかすると昭和の音楽的空気感なのかもしれません。
お客さんも何千人と集まるわけではありませんが、各々テント・BBQセット等々持参で思い思いのスタイルで楽しむ。禁止項目などない各人モラルの範囲内。こういう大人の集いはゆっくりと時間が過ぎて行き心地よい。






前日入りで唐津に入る。
ISAM先生にもてなしを受け、最後に屋台で〆る。
唐津屋台街

以前、唐津市内には何軒もの屋台が軒を連ねていたらしいのだが、1990年代JR線の高架化に伴い唐津駅の東側高架下に14軒の店が営業しているにとどまる。まぁしかし高架下の店舗と云ったほうが良く、歴史を知らない人にはよく分からない、、、「昔は街に何軒も屋台があったのよ」そんな時代がやってくるんだろね。

屋台街の東端「いこい」
プリプリの多加水麺。
チャーシューは豚バラ薄切りしただけのもの(笑)
いこいdeらーめん
ISAM先生ご馳走様でした!





久しぶりにアナログ卓出動!
<日田から裏方参加の梶原くん>
MIDASと梶原くん

こちらお馴染み唐津の「先生!」ことISAMU氏。
<やっぱこの人にはアナログ卓が似合う>
勇先生

で、モニター卓にデジタル。
iLive
やはりWiFi+iPadは超便利です。

で、かなりバンドとしてまとまってきた「たんこぶちん」
おいちゃん達の喝采を浴びまくり(笑)
たんこぶちん
<しかし音におじさんの匂いがしたのは俺だけでしょうか?(笑)>

で、トリは新井英一さん。
新井英一

モニターにはかなりうるさい人ですが、まぁ何とかセーフ!としときましょ(^^;)
しかしあれですね、大人とは何なのでしょう?大人的な振る舞いとは何なんでしょうかね。期待していただけにちょっと残念でした。




明るい内にバラシも終わり、ホテル前で打ち上げ会場への車を待つ時間、空を見上げれば綺麗な夕陽で雲が染まっていました。これくらい純真な気持ちで唄はうたうものです。>まだ云うか(笑)<

RIKIで打ち上げ
関連記事

COMMENT 0