FC2ブログ

丸正ラーメン

ここは久留米系ラーメンの基本形に属するお店です。
場所が分かりにくいのと駐車場が店の前に
猫の額ほどの1台分しかないのが難点。

そんな感じなので飾り気もなく「昔の町の食堂的」で
店内にはテーブルが3つと小上がりに飯台がふたつ
普段使われてないだろうカウンター(3名)があったりして
ごくごくシンプルな店構えなのであります。

そのシンプルなテーブルには
丸正卓上のモノ
これまたシンプルの極みで
「要らぬモノは置かぬ!」
というご主人の声が聞こえてきそうな
<洋胡椒>と<餃子用のタレとラー油> それに<爪楊枝>、、、

それと久留米では置いてあるところを探すほうが難儀であろう
<揚げニンニクチップ>がさりげなくおいてあったりする。
と云うか、マジックで「ニンニク」と書いてある(笑)

開けるとこんな感じ
丸正にんにく
これを ラーメン半分くらい食ったところで
おもむろに右手で一欠片つまみあげ
指先で細かく潰し 丼の頭上30cmから
B29焼夷弾的にハラハラと落とすのである。

すると先ほどまでの「ベーシック久留米系ラーメン」が
水を得た魚ちゅうか 魚粉を得た醤油系ラーメンちゅうか
M16を構えたゴルゴ13と云いますか
とたんにその表情を一変させて 
玉名経由で熊本までひとっ飛びしてしまうのであります。

やはり熊本はニンニクチップ。
長崎はエキゾチックなのであります。



アホな事書いてる間に先発隊の焼き飯と餃子がきました。
焼き飯と餃子
なんて事ない焼き飯。
強いて云えば「ガキの頃ばぁちゃんが作ってくれた」もの。
味付けも控えめで孫達の健康を第一に作ってくれました的な一品。
餃子は焼いたと云うより<揚げ餃子>ですね。
しかしこれがカリッとしてて嫌らしくない。
タレのあっさり感が油を中和しているのかもしれないが
いろいろ考えているうちに食べ終えてしまっていた(笑)

丸正ラーメン
この写真を見て分かる人だけが足を運ぶ。
ここ丸正はそう云う店なのであります。

最近若い方が厨房に立たれているが
息子さんなのでしょうね。

最近の要らぬブームなどに流されず
このままの姿形で21世紀を頑張って欲しいものです。

うまいものはうまいのだ!
関連記事

COMMENT 0

TRACKBACK 1

この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【丸正ラーメン】
  • ここは久留米系ラーメンの基本形に属するお店です。場所が分かりにくいのと駐車場が店の前に猫の額ほどの1台分しかないのが難点。そんな感じなので飾り気もなく「昔の町の食堂的」
  • 2012.05.11 (Fri) 00:05 | まとめwoネタ速neo