FC2ブログ

週末のいろいろ


これまでも最前列中央あたりのお客さんのために
センタースピーカーを使ってきたのですが
有りモノの代用品でイマイチ感があったのと
使っていないBOSE802が不憫でならなかった事もあり
突然何を思いたったのかこの802のユニットだけ使って
センタースピーカー(中抜け防止とも云う)
専用のものを作ろうじゃないの!
、、、と決めたのが先々週の事。



試作品を作りある程度イメージを膨らませ、、、

190415_16TLA-01.jpg 


最近、夢の中なのか寝付く前なのか
イメージが降って湧いてきたりする。


で、完成品がコレ。

190415_17TZL-01.jpg 

完成品は前面にウレタン仕様。



で、早速使ってみた。

<RAMJAさん>
190415_04TZL-01.jpg 


190415_05本番 


<細坪さん>
190415_07double.jpg 








これが予想外に凄く良いのね。
中央前列付近だけカバーする予定が
直進性がすごいので10m離れても存在感がある。

二日目の細坪さんでは横2台並べたのだけど
最後部までスカッと聞こえていたのだ。
これだけでいけるんじゃないか?
こうなると本来の目的が変わってくるw

スタンド立てで狭く細長い会場など小音量で届かせる事が出来るだろう。
眠っている802有効活用大作戦だ。





<RAMJAさんサポートギタリスト伊原氏>
190415_03gtrIHARA.jpg 

60年代Gibsonがすごくメロゥな音を奏でていた。


<RAMJAさん持ち込みのマイク>
190415_01tfknM80.jpg 

Telefunken M80
これ凄く良かった。
久々にマイク購買意欲SWが入った。



<細坪さん持ち込みマイク DPA>
190415_09DPA.jpg 

名前が入った特製コンデンサマイク。




そんでそんで、、、
打ち上げの二次会で久々のラーメン。

190415_11モヒカン外観 


古株の彼がかなり太ってた(左)

190415_12ラーメン作る 



飲み足りない人、、、

190415_13ハイボール 



やや柔麺で、、、

190415_14ラーメン 


うまいじゃないの!
進化するモヒカンラーメン!
坪さん一行も喜んであったので良しとする。


お隣からはすごい攻撃的な臭いが、、、
190415_15モヒカン清陽軒 




ん〜何の話だったっけ(笑)




阿蘇


西原村の知人宅へ電気カンナを届けに行き
ちょっとだけ大工仕事を手伝う予定だったのだが
生憎の雨模様。
作業出来ずに話し込んでたらお好み焼きの話に、、、


阿蘇神社の隣にうまいヤツがあると云う。
で、すぐに行動!


西原村から阿蘇神社へは小一時間ほど。

190412_08阿蘇神社石柱


地震で崩壊した
拝殿と楼門は撤去され更地になってた。

<無傷の神殿
190412_09神殿 


<楼門前の神の泉
190412_10神の泉 


<一番奥に見えるのが目的のたしろや
190412_11泉からたしろや 


たしろや
190412_01たしろや外観 


<有名なお店なのでしょう>
190412_02ポスター 


190412_03ポスターup 


<どれも安い!>
190412_05menu.jpg 


<大将と回転焼(釣鐘型)>
190412_06おっちゃんと万十 


<息子さんはお好み焼き>
190412_07お好み焼き 


地震のあとお店で食べられなくなったらしく
すべては持ち帰りスタイル。
結局久留米に帰ってチンして食べたのですが
お店で焼きたてを食べたかったなぁ〜


190412_04看板 





神社の北側、門前町を歩いてみた。

190412_12門前町 


前回は地震のあとで楼門前で引き返したので
こんなにステキな通りがあるとは知らなんだ。


そしていたるところに湧水があるのだった。

<公衆トイレの前・的場の泉
190412_13的場の湯 



<鶏肉専門店・とり宮の泉
190412_14とり宮の泉 


<土産やさんの泉・不明
190412_15泉


幸の泉
190412_16幸の泉



<排水路には大量の水が、、、>
190412_17吹き出す泉 



<女学校跡>
190412_18女学校跡 

現在はアンティーク系雑貨屋さん。
案内板に釣られたw


<敷地内の湧水>
190412_19女学校の泉 



沖縄でヒージャーやガーを探し回ったのが
今さらながらアホらしくなるほどの水!



内牧温泉へ向かう途中「やくいん原湧水群」発見!

すごい量だ!

190412_20街中の泉 



190412_21やくいん原湧水群 


こんなに水があふれている街は素敵だ。
悠久の時間と地球のエネルギーをビシビシ感じる。



そして地元の人達の温泉のひとつ七福温泉

190412_22七福温泉 

洗い場と湯船(1.5m×4m)のみで200円。
源泉掛け流し(43度と書いてあった)
鉄分の多いお湯でやや濁っていたが
帰るまでず〜っとポカポカだった。


こんな温泉が街中に7カ所。
素晴らしいぞ内牧温泉!
すごいぞ阿蘇POWER!



いやぁしかし、、、
ブラタモリで
熊本市内が阿蘇の恩恵を受けて
水が豊富だとは知っていたが

カルデラそのものも長い噴火の歴史の中で
地中には想像もできない水脈が形成されているのだろう。



思わぬ阿蘇プチ旅行になったが有意義な時間でした。
次は阿蘇カルデラ湧き水の旅でもやろうかなぁ・・・。



SHY

SHYさんが20年数年ぶりにVinothequeでライブをやるという。
もちろん発心コンサートには毎年来てくれてるし
Groovin'やTropicalismでは
いろんな会場で何度も演ってはいるのだが
Vino(Appolo)では25年ぶりだという、、、

そりゃ行かぬ手はない。
時間があったのでトコトコ歩いて行く事にした。


三本松公園の中でも一番遅い桜。

190411_01桜 

この2本だけは他より1週間ほど遅く咲き始める。
結果的に最後まで楽しませてくれる。
どうなっとるんだろ?


IZUMIYAさんの向こうの景色が変わったなぁ。

190411_02izumiya.jpg 



本来ならコトブキかシンヤで下地作るところだが
最近は文化街入り口のEL-PASEOさんばかりだ。

190411_03el-paseo.jpg 


ココはテーブルに着くとカードがやってくる。
西鉄大牟田線の駅名が入ったカードが
お会計の時の目印になるのです。
今回は「倉永
大牟田のいくつか手前の駅。
前回は江の浦だったり大善寺だったり。
なかなか面白い。


軽く2杯飲んでかけだおれの計画が満員で断念!
Vino入り口のたこ焼き屋さんに変更。

190411_04たこ焼き 

店名は忘れた。
この歳になると名前なんてどうでも良いのだ。
たこ焼きはうまかった。



Vinotheque
※Mr.発心コト中瀬氏の店で狭い空間だが定期的にJazzライブが行われている久留米のJazz発信の店の一つ。現在は喫茶DIGと合体してVino&DIGに変更されている。

10人ほどのお客さんだったが
とても静かに始まり
異様なテンションでギアチェンジしつつ
フィナーレではSHYも客も完全燃焼。

190411_05shy.jpg 



EncoreではDodoKanがサポート。

190411_06finale.jpg 


190411_07finale.jpg 

こんな凄い気持ちよかったライブは久しぶりだなぁ。




190411_08guitar.jpg 


♪雨の日ばかりじゃない・・・

190411_09guitar.jpg 


寄り道せずにまっすぐ家に帰り
とても気持ちよく床についた。

ありがとうSHY。
ありがとうDodo&Kan!


次は秋の発心で待ってます!


Rec備忘録

昨年の「田中菜緒子HOME」に続き
シティプラザCBOXをスタジオに!
シリーズ第二弾の録音が4日から始まった。

今回は福岡のベテランベーシスト
川上俊彦さんの音楽人生の記録ということで
トリオ+SAX+Mayumiさんというメンバーで
今月4日と来月8〜9日の2回に分けて録音する事になった。
(ドラムは村上氏、ピアノに緒方氏、サックスは浦氏)


10時入りでセッティング。
15時にメンバー入り
16時から21時までが録音。




<C.roomは前回同様控え室A>
190408_01booth.jpg


モニターSPはGenelec 1029AとオリジナルBOXに入ったFostex FF85K。
結局抜けの良さでFostexをメインで使った。


<H.phone用ミキサーは会館の01V>
190408_04monitor_mixer.jpg 


<会館常設のマイクと持ち込み2種>
190408_09mic.jpg 


U89とかSchopsとか会館には良いマイクがゴロゴロ。

<ドラムマイキング>
190408_06dr.jpg 

普段通りのマイキングで普通のセッティング。


<ピアノのマイキングも普通>
190408_05pf.jpg 


<ピアノの調律はいつもの井手口氏>
190408_10調律 

いつも安定して良い仕事される氏。


<ベースは結局この2本で、、、>
190408_07cb_micing.jpg 

NeumannとSchops


薪ストーブ用にもらった材木を使い遮音板を作ってみた。
何ちゃってではあるけどイメージ通りの仕事をしてくれた。



190408_03cb-dr.jpg 




190408_02dr-cb.jpg




今回はエアマイクを客席通路あたりに配置。
このポイントが自然な空気感を醸し出してた。
マイクはSennheiserのMKH-800を無指向性で、、、




<Play Back中のメンバー>
190408_11playback.jpg 



<急遽Voも録ってみることに、、、>
190408_12mayumi.jpg 
Photo by tomy



とても気持ちよい空気が録れたと思います。
百戦錬磨のミュージシャンが揃えば
スタジオの中も外も自然な音が溢れていました。





<夕飯は一平さんにて、、、>
190408_08一平うどん 

このあとEight Modernでコーヒータイム。


<この日も桜が綺麗だった>
190408_11桜 




来月の録音も楽しみであります。
録音が終われば急いでミックスしてプレス送り。
7月の誕生会&CD発売ライブに間に合わせる予定。


よか季節

いや〜ホント気持ちよい季節です。

あまりに気持ちよかったので
弁当買って桜を見にいった。


190405_01百年公園桜 


若者も浮かれて歌ってた。

190405_02シンガーと桜 



190405_03桜 



明治通りにも春がきてた

190405_04明治通りのチューリップ 





明日開催の「さくら祭り」会場三本松公園。

190405_05三本松公園の桜 



190405_06桜 



いやはや新しい息吹を感じる季節。
花粉症がなければもっとステキな季節なんだろうなぁ、、、。


ライブのお知らせ

新しい元号が発表されましたね〜

「令和」

Hつながりなんで無いとは分かっていても
個人的には「平和」になってくれんかなぁ〜
TVが大騒ぎしてるのを見ながらそんな事考えてました。
これで(何事も無ければ)昭和〜平成〜令和と
三つの元号を生きることになります。

年寄りだなぁ〜w

僕らの子供時代は明治生まれの先輩方はそこいら普通にいらして
家の明治の祖父さん祖母さんはとても恐かった、、、。
二つ前の元号生まれなんて遙か遠くに感じたものです。
これと同じ事が今から起ころうとしているのです(笑)


私と同じ年の人達は
昭和を30年生き
平成も30年生きてきた
そう!今ちょうど60歳という
とても数えやすい生まれなのであります。
令和も30年生きてやる〜〜!





そうそう!
ライブのご案内なのです。

まずは4月13日(土)
筑豊出身の女性シンガー
RAMJAさんのライブが
CBOXにて行われます。


190403_01RAMJA.jpg 

<RAMJA Profile>

2004年シングル「月と遊泳」でメジャーデビュー。

約10年のブランクを経て2017年に今一度自分の音楽に向き合う事を決意し新たに活動を開始。

自信のルーツである韓国のアーティスト「CIRCUS100」の作品への参加、またDJ MUROが世界に誇る和モノ音楽をリバイバルさせる企画コンピレーション「和音」にPUSUIM、Leyona、Keycoなどに並んで参加。

そして2017年7月2日には新曲を含む待望の新作をドロップ!カテゴリーやスタイルに囚われず「いい歌」を「自分の声」で歌うことで強力な個性を放ち続けている。


Youtubeでもいろいろ観られます。

こちら→https://www.youtube.com/watch?v=Zb3zB2P1gJI

気になった方は是非足をお運び下さい。






そして翌日の4月14日(日)は細坪さん。


190403_02細坪 


ふきのとうの細坪基佳さんは

昨年3月に続き二度目のCBOXです。

今年はデビュー45周年記念のライブで

昨年から続いた45thシリーズは

6月9日の日比谷野音でファイナルを迎える。


細坪基佳オフィシャルサイト→


ギターとピアノのサポートで盛り上がること間違いなし!

こちらも是非ご参加宜しくお願いします。




音遊びin庭先

大分の野外音楽イベント「20th音遊び」が
世ノ上さんのご自宅(湯平)の庭で行われた。

庭と云っても広いよ〜
敷地が300坪ほどある田舎の農家で
本宅にL字で配置された納屋があり
部屋数はかなり多くて30人楽に泊まれるのだ。
ライブ会場の庭先も200坪はあろうかという広さで
椅子を並べても100人は楽に入る広さだ。


主催の昇さんは2月23日に逝去され
四十九日もまだで日も晴れてないのですが
故人の遺志を尊重して開催の運びとなった。



前日入りでステージを作ろうと29日午後着。


その前に腹ごしらえを湯布院の地鶏ラーメン屋さんで、、、

190401_01福助外観 

久々に湯布院の街へ入ったのだが
スーツケースを引いた観光客の多い事!
それもおヌシ日本人でないな?と分かる
近隣外国人ばかりなのであります。

日本に来て何を感じるのだろう?


190401_02menu.jpg 


鶏ガラスープが基本形で
バター入れるかもやし入れるかの違い。


190401_03柚胡椒


良くあるパターン

190401_04かえ飯



<鶏ラーメン>
190401_05鶏ラーメン 

多加水の細麺ではありますが、、、
麺の茹で方が足りん!
鶏ガラの香りはほとんどゼロ!


高菜ごはんは高菜もうまかった。

190401_06高菜飯 

仕方ないか観光地のラーメン。




GANI待ちで14:00過ぎからステージの製作開始。

190401_07ステージ製作中 


PAもセットして完了!

190401_08完成 


すぐに前夜祭に。

190401_09平田とヒロシとカットビ 
<ヒロシ(鹿児島)平田(福岡)カットビ(九重)>

そのうち仲間がどやどやと集まり大宴会に、、、





みんな旅立ってしまった。

190401_10写真 

恭蔵さん、良さん、ANNSAN、世ノ上さん、、、


出演者は20組ほど、、、
10時に出水の還暦トリオから始まり
後半はCHINTA、稲葉、トムクローズ、KAKKINと続き
良さんの唄でフィナーレを迎えたのは17:00。


<鶴ZEE&SEIGO|還暦トリオ>
190401_11ステージ始まる 


近所のおっちゃんおばちゃん達も遊びに来られ
ゆるりと流れる時間を楽しまれていた。


打ち上げは延々と何時まで続いたことか、、、



翌日は寄り道して湯平温泉で疲れを癒す。

190401_12湯平温泉 



190401_14湯平路地 



190401_13銀の湯 


湯温は低め。
長く入っていても疲れない温度。
ヌルヌルではないがスカッと爽やか系。
悪くない。



日田でも寄り道して郊外型うどん屋へ。

190401_15金比羅うどん 

前回のが良すぎたのか期待しすぎた。





そうそう!
お知らせしてたNSP中村さんライブ無事終了しました。

<RH>
190401_16中村RH 


<本番>
190401_17本番


さぁ明日から怒濤の4月が始まります。
気合い入れて行きたいところですが
いつまで花粉に悩まされるのでしょうか、、、。